ホーム | The Beatles > The BeatlesTHE BEATLES - WELCOME THE BEATLES (CD)
商品詳細

THE BEATLES - WELCOME THE BEATLES (CD)[FAB4-JPN66-1]

販売価格: 3,600円 (税込)
数量:
Live at Budokan 30th June 1966
Live at Budokan 1st July 1966 Afternon Show

6月30日と7月1日アフタヌーンショーのカップリング。
6月30日は映像のサウンドトラックを収録。過去最高のクオリティ。
7月1日はヴィンテージアナログLP"BUDOKAN 1966"(SAVAGE RECORDS)からのリマスター収録。
こちらも過去最高のクオリティ。収録面代わり部も補填済み。

来日公演に関しては、「丁寧なマスタリングのアイテムが過去に殆ど存在しない」とのことでリリースされた企画盤であり、ここでは必要最小限のマスタリングを施しCD化。

6月30日に関しては全くいじる必要はなく、音量の調整のみ行い、音色を変えるイコライジング等は一切なしでCD化されています。過去のアイテムでは過剰なヒスリダクション処理や歪みの増す音圧上げ、不自然にリバーブ処理され、ゆがめられた疑似ステレオ・アイテム、ギャップノイズ入りなど、意外と素直なサウンドで聞けるアイテムがありませんでした。ここでは音量調整時にレベルオーバーなどの不具合がないよう注意してマスタリングを施しました。
近年話題のHMC盤CDを比較すると、トラック1のイントロ部分が若干短く編集されており、CDタイム0:03付近にクロスフェード処理がなされていることが分かり、また終演後の歓声部分は映像のエンドクレジットの都合で同じ歓声部が編集で3回繰り返すことで「長く」収録されているのも特徴です。
また音声そのものもHMCに比べ、想像以上に元々リミッターが(あくまでアナログ的であり昨今のパソコンソフト上のリミッターとは色合いは異なる)使用されているのが分かります。

7月1日アフタヌーンショーはヴィンテージ・アナログLP盤からの採録。過去にもこの7.1公演は多数リリースされていますが、恐らく既発ベストはこのアナログ盤と1997年にリリースされたQUATER APPLEレーベルの"WELCOME THE BEATLES"(CD)(※QA盤には96年盤もあるがそれは違う)ではないでしょうか。当時コレクター盤掲載雑誌として幅を利かせた専門誌上では全くQAレーベルのアイテムを紹介した記事がなかったと思います(確信なし)。また、今とは異なり当時はインターネットも黎明期であり、概ね雑誌情報により評価が左右される時代でもあり、スポット的な存在となった、この97年QA盤の存在を知らない人も中にはいるのではないでしょうか。他にも良盤は眠っているのかも知れませんが、今回の企画でマスター素材にしたのはSAVAGE RECORDSのLP盤であり、音質的に過去盤で優れたCDがQA盤であります。
このアナログ盤のCD化にあたりスクラッチノイズを一個一個ピンポイントで除去、ほぼノイズレスで鑑賞頂けます。また当アナログ盤では2箇所の曲間欠落があり、その箇所を先述QA盤で補填しました。場所はIf I Needed SomeoneとDay Tripperの曲間、そしてレコードの面替わりに当たるI Feel Fine〜Yesterday間のそれぞれ数秒です。
驚くほどに当アナログ盤と補填に使用したQA盤の音質は似ており、補填箇所の繋ぎは全く分からないほどになっております。
また、全体の音質を話題のHMC盤と比較しても、決して劣っていると言うことはなく、むしろHMC盤が高域寄り過ぎで低域不足に思えてくるから不思議なもので、このアナログチックながら低音の出た厚みのある本アイテムのサウンドの方が耳に馴染む、という方もいるのではないでしょうか。

ジャケットは、アナログLP時代の有名盤"WELCOME THE BEATLES"(TB-76057)をモチーフにしました。
50周年(はとっくに過ぎましたが)アニバーサリー決定盤!

Live at Budokan 30th June 1966
01. Opening MC
02. Rock And Roll Music
03. She's A Woman
04. If I Needed Someone
05. Day Tripper
06. Baby's In Black
07. I Feel Fine
08. Yesterday
09. I Wanna Be Your Man
10. Nowhere Man
11. Paperback Writer
12. I'm Down

Live at Budokan 1st July 1966 Afternon Show
Taken from Vintage LP "BUDOKAN 1966" (SAVAGE RECORDS)
13. Opening MC
14. Rock And Roll Music
15. She's A Woman
16. If I Needed Someone
17. Day Tripper
18. Baby's In Black
19. I Feel Fine
20. Yesterday
21. I Wanna Be Your Man
22. Nowhere Man
33. Paperback Writer
24. I'm Down

Bonus Trax: Japan Tour Document
25. Opening (Welcome The Beatles!)
26. Haneda Airport - Police car siren
27. Mr. Moonlight (BGM)
28. Interview
29. Presidential Suite 1005
30. Press Conference
31. Arrive At Budokan