ホーム | The Beatles > PAUL McCARTNEY【予約受付】Paul McCartney - WELCOME TO NYC PAUL -ONE ON ONE at MSG COMPLETE-(6CD)
商品詳細

【予約受付】Paul McCartney - WELCOME TO NYC PAUL -ONE ON ONE at MSG COMPLETE-(6CD)[XAVEL-SMS-148]

販売価格: 12,800円 (税込)
数量:
※12月21日以降の入荷

[その日”ボス”と2度ダンスを踊った!!]
ONE ON ONEツアーの決定版アイテム!マディソン・スクエア・ガーデン2デイズがXAVELより満を持して登場!!もちろん門外不出のレーベル・オリジナル音源!!!ステレオSBD音源同等の極上クオリティ!!!!

◆収録内容=2017年9/15+9/17、NYマディソン・スクエア・ガーデン公演 
◆音源=マルチ・ステレオIEM+モニター・サウンドボード=マトリクス・ソース
◆仕様=プレス6CD、200セット限定ナンバリング・カード付属、ホログラム・ジャケ、日本語帯付き

ニューヨークを中心にアメリカ東海岸各地を巡った2017年秋のONE ON ONEツアーより、ブルース・スプリングスティーンの客演でも大きな話題となったNYマディソン・スクエア・ガーデンにおける二日間のステージを、両日ともにステレオ・サウンドボード音源と同等の極上ミラクル・サウンドで完全収録!おなじみXAVELレーベルのオリジナル・マスター(マルチ・ステレオIEM+サウンドボード・マトリクス録音)を使用した、ここでしか聴くことが出来ない世界初登場の驚愕の音源です!「A Day in the Life」がセットに組み込まれ、演奏曲目も大幅に入れ替えておこなわれた聖地マディソン・スクエア・ガーデンにおける二日間のステージ。しかも初日のアンコール・パートでは、東海岸の英雄ブルース・スプリングスティーンと彼の盟友スティーヴン・ヴァン・ザントが登場し、「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」を2度(ギターソロ・パートを1度目はスティーヴン、2度目がラスティと分け合っています)演奏するというスペシャルな内容となっています!秋の東海岸ツアーのハイライト、そしてONE ON ONEツアーの中でも屈指の素晴らしい内容となったこの二夜のステージを、唯一無二のスペシャルXAVELサウンドで完全収録したアイテムが本作であります!4月に行われたジャパン・ツアーでもエンプレス・バレイとタッグを組み、文字通りのぶっちぎり決定版ボックスをリリースしたわけですが、このマディソン・スクエア・ガーデン2デイズにおいても期待を裏切らぬ素晴らしい仕事ぶりを見せてくれています。音源のサウンド・キャラクターに関しては、ジャパン・ツアーでも火を噴いた「マルチ・ステレオIEM+サウンドボード・マトリクス録音」と同じですのでその詳細は割愛致しますが、もはや流出ステレオ・サウンドボード音源(それも極上の!)にしか聴こえない圧倒的なサウンド・バランスには、またもや全てのファンの方々が腰を抜かすことでしょう!プレス6CD(ボックス仕様ではありません、すみません)、200セット限定ナンバリング・カード付属、ホログラム・ジャケ、日本語帯つきのリミテッド・エディションです。お買い逃しなく!

◆Recorded Live at Madison Square Garden, New York, NY, USA 2017
[XAVEL ORIGINAL MASTER : Multiple IEM + Stereo Soundboard Source / Matirx Recording]

[1st Night -Friday 15th September-]
(Disc 1) 01. Opening 02. A Hard Day's Night 03. Junior's Farm 04. Can't Buy Me Love 05. Jet 06. All My Loving 07. Let Me Roll It / Foxy Lady 08. I've Got a Feeling 09. My Valentine 10. Nineteen Hundred and Eighty-Five 11. Maybe I'm Amazed 12. I've Just Seen a Face 13. In Spite of All the Danger

(Disc 2) 01. You Won't See Me 02. Love Me Do 03. And I Love Her 04. Blackbird 05. Here Today 06. Queenie Eye 07. New 08. Lady Madonna 09. FourFiveSeconds 10. Eleanor Rigby 11. I Wanna Be Your Man 12. Being for the Benefit of Mr. Kite! 13. Something 14. A Day in the Life / Give Peace a Chance 15. Ob-La-Di, Ob-La-Da

(Disc 3) 01. Band on the Run 02. Back in the U.S.S.R. 03. Let It Be 04. Live and Let Die 05. Hey Jude Encore: 06. Yesterday 07. Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band (Reprise) 08. Helter Skelter 09. I Saw Her Standing There #1 * 10. I Saw Her Standing There #2 * 11. Golden Slumbers / Carry That Weight / The End * with Bruce Springsteen & Steven Van Zandt

[2nd Night -Sunday 17th September-]
(Disc 4) 01. Opening 02. A Hard Day's Night 03. Save Us 04. Can't Buy Me Love 05. Letting Go 06. Got to Get You Into My Life 07. Let Me Roll It / Foxy Lady 08. I've Got a Feeling 09. My Valentine 10. Nineteen Hundred and Eighty-Five 11. Maybe I'm Amazed 12. We Can Work It Out 13. In Spite of All the Danger

(Disc 5) 01. You Won't See Me 02. Love Me Do 03. And I Love Her 04. Blackbird 05. Here Today 06. Queenie Eye 07. New 08. Lady Madonna 09. FourFiveSeconds 10. Eleanor Rigby 11. I Wanna Be Your Man 12. Being for the Benefit of Mr. Kite! 13. Something 14. A Day in the Life / Give Peace a Chance

(Disc 6) 01. Ob-La-Di, Ob-La-Da 02. Band on the Run 03. Back in the U.S.S.R. 04. Let It Be 05. Live and Let Die 06. Hey Jude Encore: 07. Yesterday 08. Day Tripper 09. Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band (Reprise) 10. Helter Skelter 11. Golden Slumbers / Carry That Weight / The End

◇Personnel; Paul McCartney (Vocals, Bass, Piano, Guitar, Ukulele), Paul "Wix" Wickens (Keyboards, Wind Synthesizer, Accordion, Harmonica, Guitar, Backing Vocals), Abe Laboriel, Jr. (Drums, Percussion, Backing Vocals), Rusty Anderson (Guitar, Backing Vocals) & Brian Ray (Bass, Guitar, Percussion, Backing Vocals)