ホーム | C > CYNDI LAUPERCYNDI LAUPER - TIME AFTER TIME (CD)
商品詳細

CYNDI LAUPER - TIME AFTER TIME (CD)[MC-055]

販売価格: 1,000円 (税込)
数量:
Recorded live at Istadion, Stockholm, Sweden August 22th 1986
「秋。せつなすぎるバラードが胸をしめつける、、、、。」1983年Fun Tourがスタートし四日目、11月29日フィラデルフィア公演を超高音質ステレオ・サウンドボードで完全収録!まさに今、スターへの階段を駆け上るシンディのライヴをリアルに捉えた名盤と言えるタイトルです。この“TIME AFTER TIME”のベスト・テイクを聴いてください。本当にこの1曲だけでもお勧めできるライヴだと断言できます。名盤”SHE’S SO UNUSUAL”が1983年10月14日の発売され、まだ”TIME AFTER TIME”はシングル・カットされていないこの時期、会場の大きさもまだそんなに大きくないが、人気に火が着き始めているという二度とこの瞬間には戻れない、まさに今、スターへの階段を駆け上ろうとしている一瞬を捉えています。会場の空気感、アレンジの素晴らしさはまさに青春のきらめきです!この日のライヴ以降の残されているボード音源は、すでにブレイクしてしまい、ライヴ会場は大きくなり、アレンジも大げさになり、その切なさは半減してしまいます。観客席から「ねぇ、ビール飲む?」「ごめんね、私ビール飲めないんだ、今晩はほんとうに来てくれてありがとう!今日のライヴは初めてのブロードキャストなのよ、ブ・ブ・ブ・ブロードキャスト」そしてドラムのカウントがスタート。ギターのアルペジオが奏でる切ないメロディー「この曲をロビーに捧げるわ、今日ここにいないけど、、、」(この曲を共作したロブ・ハイマンのこと)これだけの条件ってそろいます?俺なんて観客の「〜フロム、ニューヨーク!」って聞こえるのさえ、ベスト・テイクになる要素のひとつだもんね。ほんとシンプルにギターのアルペジオがメインでスタートする"TIME AFTER TIME”はこの日だけなのです、いや〜何回聴いても素晴らしいです!ほんと悲しくてつらいけど失恋した人、聴いてみて!名曲は切なくてなんぼです!1000円でこんなに切なくなれるなんて、しあわせだよね、、、せつないけど。
Introduction She Bop When You Were Mine I’ll Kiss You Money Changes Everything Time After Time Right Track Wrong Train She’s So Unusual Yeah Yeah Witness I’m Gonna Be Strong Girls Just Wanna To Have Fun What A Thrill Maybe He’ll Know