ホーム | The Beatles > PAUL McCARTNEY来日2017【取り寄せ】PAUL McCARTNEY - TOKYO DOME 2017 3RD NIGHT(3CD)
商品詳細

【取り寄せ】PAUL McCARTNEY - TOKYO DOME 2017 3RD NIGHT(3CD)[IMPORT TITLE]

販売価格: 3,800円 (税込)
数量:
★取り寄せ(1週間で入荷)
★ギフト・タイトル(一部レーベル限定)の対象品です。

Live at Tokyo Dome, Tokyo, Japan 30th April 2017 ULTIMATE SOUND(from Original Masters)

 ところが、です。「TOKYO DOME 2017 1ST NIGHT」や今回の「TOKYO DOME 2017 2ND NIGHT」で安定と信頼のクオリティを提供してくれたテーパーが、東京ドーム三日目までもやってくれました。何ということでしょうか、これがまた凄まじい音圧を誇る別格のクオリティ。現在のオーディエンス録音の最高峰がここにあると言っても過言ではない。とにかく凄いのは、三日間のショーをすべて均一の極上音質で録音してみせたということ。もちろん、そこには三日間を通してのキラー・エリアの確保があった訳ですが、それでもなお、これだけのクオリティのオーディエンス録音を残してくれたことは、正にテーパーの「敢行」なしにはあり得なかったこと。過去二タイトルと完全に同レベルのハイ・クオリティで感動の最終日を聴けるとなれば、当日の会場に居られなかった方にとっても絶対に逃がせないアイテムであると断言いたします。
 実を言いますと、東京ドーム三日目に関しては、当店に驚異的なクオリティの音源が提供されてしのぎを削っている状態でした。それがUxbridgeからCD-Rでリリースされた東京ドーム二日目とのゴージャスなカップリング・アイテム「ONE ON ONE JAPAN TOUR VOL.2」に収録された音源。これがまた凄まじいレベルを誇ったハイクオリティ・オーディエンス録音であり、当初はそちらの音源での限定プレスCDリリースが予定されていたほど。しかし、そこへ提供されたのが今回のテーパーによる音源。それをプレイバックした瞬間に「決まり」。非常にハイレベルな争いの果てに、東京ドーム三日目に関しても、それまでのアイテムと同じテーパーの提供による独自入手音源でのリリースと相成りました。
 もちろん「ONE ON ONE JAPAN TOUR VOL.2」もCD-Rでのリリースとなってしまいましたが、一聴して圧倒されるレベルの極上録音であることには変わりなく、今回のプレスCD用音源とはまた違ったハイクオリティぶり、あるいは感動のドーム最終日のオルタネイト・マスターとして楽しめる音源であることも断言いたしましょう。

 それにしても、東京ドーム三日目もまた極上のクオリティで楽しめてしまう喜びといったら。今回の来日公演におけるポールの楽しいところは、ショーを重ねるごとに調子を上げていっただけでなく、ショーを重ねるごとに日本語が増えていったことがまた愉快でした。この日は遂に「ゴールデンウイーク」という言葉まで登場。ファンにとって連日の大きな楽しみとなった会場への入り待ちだけにとどまらず、ポールはどこまでファンサービスが旺盛なのでしょうか。おまけに音が非常にオンであることから、その日本語奮闘ぶりもくっきりと聞き取れてしまう。それに「ザ・ビートルズ!」や「ポール・マッカートニー!」といった日本語アクセント炸裂でしたよね。
 そしてこの日と言えば、何と言っても「青いHey Jude」。2013年の「赤いYesterday」、2015年武道館での自動装置による腕光りアイテムに次ぐ第三のサプライズ。その臨場感は音だけで聴いていても十分に感じられる。何しろ凄まじい高音質ですからね…。さらにこの日のアンコールでは最終日に相応しい「Get Back」が登場。ただし演奏が始まる際にはラスティ・アンダーソンだけが構成を勘違いしたのか、一人「Hi, Hi, Hi」のコードを弾き始めて妙なイントロなってしまったのが面白い。おまけにオンな音像なものだから、ドラマーのエイブが歌う低音バックコーラスもリアルに聴こえてしまう。
 またしても、東京ドーム三日目における決定版音源がここに登場。掛け値なしに現代のオーディエンス録音の最高峰が限定プレスCDにてリリースされます。あの素晴らしい一日を振り返りながら、じっくりと鑑賞されたし。

★「TOKYO DOME 2017 1ST NIGHT」のテーパーが、前作同様に、最良のブロックのフロント・ロウで録音した奇跡の超高音質タイトルです。これは凄いです。

★ナンバリング入りステッカー付でのリリースとなります。

Disc 1 (77:36)
1. Intro. 2. A Hard Day's Night 3. Junior's Farm 4. Can't Buy Me Love 5. Jet
6. Temporary Secretary 7. Let Me Roll It 8. I've Got A Feeling 9. My Valentine
10. Nineteen Hundred and Eighty-Five 11. Maybe I'm Amazed 12. We Can Work It Out
13. In Spite of All the Danger 14. You Won't See Me 15. Love Me Do 16. And I Love Her
17. Blackbird 18. Here Today 19. Queenie Eye 20. New

Disc 2 (55:44)
1. The Fool on the Hill 2. Lady Madonna 3. FourFiveSeconds 4. Eleanor Rigby 5. I Wanna Be Your Man
6. Being for the Benefit of Mr. Kite! 7. Something 8. Ob-La-Di, Ob-La-Da 9. Band on the Run
10. Back in the U.S.S.R. 11. Let It Be 12. Live and Let Die 13. Hey Jude  

Disc 3 (30:49)
1. Audience 2. Yesterday 3. Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band (Reprise) 4. Get Back
5. Hi, Hi, Hi 6. Golden Slumbers 7. Carry That Weight 8. The End